×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『魔法少女育成計画』伏線に次ぐ伏線、裏切り、騙し合い、殺し合う。十六人の魔法少女による苛烈で無慈悲なマジカルサスペンスバトル!~紹介アフィリエイト~嶋津球太

概要

ABOUT『魔法少女育成計画』
   16人の魔法少女による、デスサバイバルレース──!
            残留をかけた、過酷な椅子取り合戦が始まる―!

巷で大人気のソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』、
それは数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲームだった。

ゲーム内の自分のアバターと同じ可憐な容姿、常人離れした身体能力。
幼い頃から魔法少女になりたかった姫河小雪は、
幸運にも魔法の力を得て、念願の魔法少女生活をスタートさせる。
しかしある日、運営から「16人に増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という一方的な通告が届く。

十六人の魔法少女による苛烈で無慈悲なサバイバルレースが幕を開ける――。


ソーシャルゲーム「魔法少女育成計画」には、何万人かに一人の割合で本物の魔法少女になれるという噂が存在していた。

幼い頃から魔法少女に憧れていた中学生、姫河小雪もゲームをプレイするひとり。
ある日、いつものようにゲームをプレイしていると、マスコットキャラクターのファヴが突然、小雪に語り掛け、本物の魔法少女に選ばれたことを告げる。

小雪は幸運にも魔法の力を得て、念願の魔法少女生活をスタートさせる。

概要1


しかしある日、運営から「16人に増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という一方的な通告が届く。

魔法少女としての資格を失うのは、一週間に一人。
突然の事態に戸惑いながらも目標をこなしていく魔法少女達。
最初は人を助けることで得られる「マジカルキャンディー」の数を競い、キャンディー獲得数の少ないものから順次資格を剥奪されるはずだったが――。






概要2


しかし間もなく選抜試験は「脱落者は命を奪われる」死のサバイバルゲームであることが発覚する。

魔法少女としての資格を失うのは、一週間に一人。
生き延びるために協調を訴える者、他者を蹴落とさんと暗躍する者、自らを犠牲に隣人を守る者、様々な思惑が絡み合い、魔法少女同士による殺し合いが始まる。

魔法少女であるために、騙す、出し抜く、奪い合う。 リスクを孕んだ、理不尽なゲームに囚われた16人の魔法少女は、黒幕の意図に翻弄されながらも、自分が魔法少女であり続けるために策を練る。




概要3


魔法少女たちは特殊な環境下での感覚の麻痺していく。
しかし、その中で魔法少女たちはそれぞれの想いを持って、この理不尽な椅子取りゲームを受け入れていく…。




各話リスト


#01「夢と魔法の世界へようこそ! 」
#02「マジカルキャンディーを集めよう! 」
#03「バージョンアップのお知らせ! 」
#04「フレンドを増やそう! 」
#05「新キャラを追加しました! 」
#06「激レアアイテムをゲットしよう!」
#07「親密度を上げよう!」
#08「ゲリライベント発生中!」
#09「ルール変更のお知らせ」
#10「乱入バトル確変中!」
#11「サーバーメンテナンス中です」
#12「File not found」



その他概要『魔法少女育成計画』

PR


女性のための出会い

PR